メディア掲載例詳細

理想をかなえる上質な家2

雪が深く積もり、断熱対策に余念のないここ福島県。北国出身のご主人様は、ストーブ1台で家中の暖房を賄えるような注文住宅を希望されました。

お客様の地には、奥様が100年以上前から建てられていたご実家が建てられていて、いつかはリフォームをしたいと考えられていましたが、震災の影響で土壁は崩れてしまいリフォームでは住めなくなってしまいました。

そこで、以下のような新築を希望されました。

  • 旧家の梁を使いたい
  • いつも家族の顔が見られるような間取りにしたい
  • アンティークのような味のある風合い

時間に縛られず、変更を繰り返し、約3年間掛かってプランが固まりました。

梁に合わせて家具・電化製品を購入するなど、インテリアのトーンも徹底して拘られていました。

『今年の冬は暖かく過ごせます』と大満足のご様子でした。

ギャラリー

画像をクリックすると拡大表示します。

トップへ戻る
サイドバー